文学をこよなく愛する人へ


by bunntami

Book Review 「普通の恋とは何なのか…」

d0053670_1803928.jpg『夜明けまで1マイル』 村山由佳著 集英社  文庫/500円(税込)
20歳にしていまだに男性経験も少なく、すぐ感情的になってしまう恋愛下手な女の子、うさぎ。彼女は付き合った男の子や本当に好きな男の子には「もっと女らしくしろ」だの「オトコ女」と言われてしまう。自分が自分らしくいたいと願う反面、それではなかなか意中の男の子に理解されず悩む日々、、、一方、憧れの先生と深い中になってしまった涯は、どんどん先生にのめり込んでいく。そんなある日、男の子にふられたうさぎをなぐさめているうちに彼女の素直の気持ちにほのかに思いを寄せるようになる。しかし、2人の間にあるこの思いは恋人との間に出来る感情でもなく2人にしかわからない幼馴染であるがゆえにおこる恋に似た淡い思いであった。恋をしてだめでもけっしてめげず、ひたむきで一生懸命な青春ストーリーです!!
text by 恵奈
[PR]
by bunntami | 2005-06-24 17:03 | 創刊第2号/2005年6月発刊