文学をこよなく愛する人へ


by bunntami

June.2005 Vol.2 ハイカラ活動写真館 〜速くはならない、でも楽しくなるよ〜

d0053670_18102783.jpg映画「深呼吸の必要」 2004年 監督:篠原哲雄  キャスト:香里奈/谷原章介 

成宮寛貴ほか人は様々なものを抱えている。様々な過去を抱えて生きている。派手な栄光かもしれないし、地味な悲しみかもしれない。それでもなんとか生きている。「そんなボク ら」の物語。沖縄の小さな島。毎年春の一ヶ月、日本各地からサトウキビの収穫の仕事をしに若者達がやってくる。中途半端な興味で参加した者、何かを忘れたくて、現実逃避で やってくる者と様々だ。痛みを抱えてやってきた人々を、沖縄の壮大な自然と、おじぃ、おばぁのあたたかい愛情が包む。やがて、心を開き合う彼ら。心を一つにしてサトウキビを刈る。痛みをもっているから、誰か他人の痛みだってきっとわかる。なんだってうまくいったり、すぐによくなったり、そんな魔法みたいなものはないかもしれない。「なくなったら、またはじめからやり直せばいい」おじぃの言葉がしみる。深呼吸によっ て、何かがかわるなんていえないかもしれない。でもそれがなにかのきっかけだったり、それで楽しくなれたりするなら、、。沖縄の青い海とそこで成長していく若者の繊細で微妙な心境の変化を描いた心温 まる作品。きっと観た後に、さわやかな清涼感と、深呼吸のようなリラックス感が残るはず。 「速くはならない、でも楽しくなるよー」
text by Naobaby
[PR]
by bunntami | 2005-06-24 17:08 | 創刊第2号/2005年6月発刊